2015年12月10日木曜日

ワンポイントレッスン♪ Day 7:強弱をつける



Day 7:強弱をつける

メロディーをしっかり覚えて音が合っていても、ただ真っ直ぐ歌うだけだと、少し機械的で冷たい感じになってしまうかもしれません。

そうなってしまわないように、聴くことに慣れてきたら、強弱までしっかり聴き分けて歌ってみましょう。


①一行ごとに、どの部分(どの言葉)を強く歌っているのか、もしくは優しく歌っているのかを聴いてみる。アーティストがどの部分を強く伝えたいと思っているのかを感じれるかもしれませんね☆

②全体を聴いて、どのように曲が盛り上がっているのか聴いてみる。一般的にはAメロからBメロ、Bメロからサビに向けて盛り上がっていくことが多いと思います。そしてブリッジ部分でもっと盛り上がる、もしくは静かになることもあると思います。それを聴いて、歌うときの参考にしてみましょう!

強弱をつけることで、さらに上手く、感情を込めているように聴こえます♪

そのとき、実際に感情を込めてみることも大事です☆