2015年12月3日木曜日

ワンポイントレッスン♪ Day 2:ブレス(息継ぎ)の位置をチェックする



Day 2:ブレス(息継ぎ)の位置をチェックする

レッスンで新しい曲をするときは、最初に生徒さんと一緒に曲を聴きながら、ブレス(息継ぎ)の位置をチェックします。ブレスをしている部分に「v」のマークをつけていってもらいます。

アーティストや曲によって、ブレス音が聴こえやすい場合と、ほとんど聴こえない場合があります。ですが、どちらの場合も、一行ごとの最初や、歌い続けていない部分は大体息を吸っていると予想されます。まずはわかりやすいその部分からブレスを確認してみましょう。

歌い続けていない部分でも、息継ぎはせず、止まっているだけの場合もあります。どちらか迷ったら私は「(v)」にするか、「/」にしています。


ブレスをすべきところできちんとしていなかったら、

・テンポがズレやすくなる
・どこで息をすればいいかわからなくなって、文章の途中で息をしてしまう

と言う事が起きやすくなります。


ブレスの位置もメロディーの一つとして覚えましょう☆