2015年12月23日水曜日

ワンポイントレッスン♪ Day 16:Girls Only!!



Day 16:Girls Only!!

本日は、女性のためのワンポイントレッスン♪です。

女性は、一ヶ月の間に様々な体調の変化があると思います。

生理前は、イライラしたり、不安になったり、めまいがしたり、体調を崩しやすかったり。

生理中は、お腹や腰が痛くなったり、眠気がすごかったり、食欲がありすぎたり、逆に食欲がなくなったり。

生理後は、生理中の疲れが抜けきれなかったり、頭痛になったり。

やっとそこから逃れられた〜☆と思ったら次は排卵痛があったり!!


喉もこの体調に沿って変化します。

喉が変化するという言い方は少しおかしいかもしれませんが、一番わかりやすいのは生理中!

生理中はピッチが悪くなりやすいです。(音程が取りにくい)

なので最近、生徒さんが生理のときは気付いてしまうようになりました。
やっぱりそれだけ声に出てしまうんですね。


私の場合ですが、生理痛が酷いときは、お腹と腰がものすごく痛いです。毎回ロキソニンかイブを飲んでいますが、飲むタイミングが遅れると、しばらく薬も効かなくて、ベッドの上でのたうちまわっていることもあります。(苦笑)

頭がぼーっとしているので、生理中の記憶は曖昧だったりします。

そんな状態で、歌う気にはまずなれません。

耳も少し聴こえにくい気がします。
昔働いていた職場の先輩に「スキアちゃんは、生理中だと声が大きくなる」と言われたことがあります(笑)たぶん、耳が聴こえにくいから自然と声も大きくなってしまっていたのかもしれません。それに、聴こえにくいから音が取りにくくてピッチも外しやすいのかもしれません。

そんな生理中は、ゆっくり休むことをオススメします。無理に歌わなくていいと思います!!

でも、「生理中はピッチが外れやすい」ということを知っていることが大切だと思います。原因もわからず「練習不足だからかな…」とか「上手く歌えない…」と、悲観的になってほしくないなと思います。

そういうものなんです。

でも、それを知っていれば、気をつけて歌うこともできます。いつもより♭気味になっていると気づけたら、少し上のほうを目指して歌ってみればいいのです☆

そしてもう一つ、生理前・生理中は免疫力が弱って、喉の調子が悪くなりやすいので、気をつけましょう!!

生理前は特に乾燥対策をしっかりして、食事に気を使ったり、睡眠をしっかりとって、規則正しい生活を心がけましょう☆