2015年12月30日水曜日

ワンポイントレッスン♪ 番外編:カラオケでのマナー



番外編☆

ワンポイントレッスン、いかがでしたでしょうか?

Day 20と、キリがよかったので昨日で本編は終了ということにさせていただきます!!
少しでも皆様のお役に立てていたら幸いです。

そして、番外編では、一般的かもしれませんが、私が思う<カラオケでのマナー>をご紹介します。


①他の人が歌っているときは、しっかり聴いて一緒に盛り上がる☆

歌が大好きで得意な方は、あまり周りを気にせずに歌えるかもしれませんが、中には得意じゃないけど頑張って歌う方もいるかもしれません。
そんなとき、誰も歌を聴いてくれなかったから悲しくなって、さらに歌うことが嫌になってしまうかもしれませんよね。
なので、なるべく他の人が歌っているときは、しっかり聴いて一緒に盛り上がりましょう♪


②勝手にハモらない!

綺麗にハモれていたらいいかもしれないのですが、一応メインパートを歌っている方に許可を取りましょう☆
もしかしたら、ハモりが入ることで、メインが歌いにくくなくなってしまうこともあるかもしれません。
そして、メインよりハモりのほうが声が大きいなんてことになってしまうとバランスがよくないので、ハモるときはそっと寄り添うように歌いましょう♪


③人の歌をけなさない!

①と少し似ていますが、中にはそこまで歌うことが好きではないのに歌っている方もいるかもしれません。それなのに、けなされてしまったら、傷がずーっと残ってしまって、「もう一生歌いたくない!」と思ってしまうかもしれません。
わざわざ褒める必要もないですが、わざわざけなす必要もありませんよね☆
上手い下手よりも、その場を楽しむことが大切です♪



④もし、歌をけなされても気にしない!

お酒の席では、思ってもいないことを口にしてしまう方もいらっしゃいます。(そして本人はそんなことを言ったことさえ忘れてしまっているかもしれません!)
ですので、深くは受け取らず、聞き流してしまいましょう☆
もし気にしてしまうのであれば、その悔しさをバネにさらに歌の練習をして、上手くなってやりましょう♪
悔しさはパワーになるので、「逆にけなされてよかったわ!」と思う日がくるかもしれません!!


こんな感じかな☆
あとは、思いっきり楽しむことですね♪

今回のワンポイントレッスン♪を通じて、少しでもヴォイストレーニングに興味を持っていただけたら嬉しいです!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!