2015年11月12日木曜日

Column:芸能の神様


毎年、年の始めか2月ぐらいに、京都にある芸能神社(車折神社内)にお参りに行きます。

5年ぐらい前から行き始めたのですが、かなりご利益があると私は思っています。

今こうやってシンガー、作詞家、ヴォイストレーナーとして、音楽だけで生活ができているので、とても感謝しています。

一昨年ぐらいからご祈祷をしてもらうようになったのですが、来年は玉垣を申し込もうかと思っています。

でも、私の名前、ローマ字でハイフンが入っているので

S
K
E
Y
A

こんな感じになるのかな?(笑)


そしてもう一つ、以前、伊勢神宮にお参りに行った際に、近くに芸能の神様の神社があると教えてもらい、お参りしたことがあります。

猿田彦神社内にある、佐瑠女(さるめ)神社です。

猿田彦大神の妻でもある天宇受賣命をご祭神としており、彼女が天照大御神を岩戸から出すために、神楽を舞った逸話から、芸能の神が祀られている神社とされています。

そういった理由から、役者やミュージシャンなど芸能関係の人も多く参拝する場所だとか。

引用元:http://guide.travel.co.jp/article/2507/


こちらで購入したお守りの中に入っていた「うまくなる」芸能上達シールをiPodに貼っています。

私はパワースポットやスピリチュアルなことを信じるほうなので、神様も信じています。

信じる者は救われる♪

でも本当に、自分の力だけではこのお仕事は続けられていないと思います。

神様と、いつもお世話になっている皆様に感謝です!!




芸能神社(京都:車折神社)

佐瑠女(さるめ)神社