2015年10月22日木曜日

Column:鍼

南天(池田市)の西島先生と奥様♪


昨年ぐらいから、月に1度もしくはライブ前に、鍼灸整骨院で鍼治療をしてもらっています。

鍼は怖いと思っていたのですが、「鍼したら一発で良くなる!」と言う話も聞いたことがあり、やってみたいな〜と言う気持ちもありました。

作曲家の石井健太郎さんのお友達で、昔から私のライブにも来てくださっていた方が、鍼灸整骨院をオープンしたので、「その方なら知っている人だし信頼できる!」と思い、鍼治療を受けてみることにしました。

最初は怖かったですが、2度目から慣れて、癖になりました!!

体が固まっていれば多少痛いこともありますが、「効いてるー!!」と思います。

鍼をした後は、力が抜けてダルくなることもありますが、その後、カラダがとてもラクになります。脱力感を感じられるというか、「あ、私のカラダ、すごい力入ってたんだ」と言うことに気付けます。

鍼治療をしてから歌の練習をすると、いつもより声が出やすいし、高い声もラクに出せてびっくりしました。

ちょうどその頃からアレクサンダー・テクニークレッスンに通っていたので、いかに力を抜くことが大事かということに改めて気付きました。

私の中では、鍼灸整骨院・南天の西島先生のことを「神様」と呼んでいます。ゴッドハンド!!

その日の体調や、最近のカラダの悩みを話してから、それに合った場所に治療してくれます。

歌のためにも、健康のためにも、これからも続けようと思っています♪


鍼灸整骨院 南天(大阪府・池田市)
http://sinkyuin.jp/