2015年9月12日土曜日

S-KEY-A(S-key-A)活動履歴

まずは、私のことを知っていただくために、今までの活動履歴を載せてみたいと思います。


S-KEY-A (S-key-A) 活動履歴


<幼少~小学生時代>
2、3歳の頃、リトミック(子供の音楽教室)に通う。


<13歳>
沖縄アクターズスクール主催のオーディションを受けたことをきっかけに、歌手を目指し始める。

同じ頃、洋楽を聴き始め、Mariah Careyさんの『Emotions』に衝撃を受ける。


<14歳>
宇多田ヒカルさんの影響で、地元のヴォイストレーニングに通い始める。(篠先生)〜平成12年10月までの1年間。


<15歳>
毎日放送『素人名人会』出演。
宇多田ヒカルさんの『Automatic』を歌い、名人賞をいただきました。


<16歳>
アメリカへ留学。留学先の高校で1年間、授業の一環としてVocal Ensemble Class(コーラスクラス)で活動。
野球部とバドミントン部のホームゲームでアメリカ国歌を歌い、テレビで放送されたこともありました。

California Music Festival Association主催、Bay Section Music Festival・Solo & Ensemble部門で井上陽水さんの『少年時代』を歌い、“Superior”、“Command performance”をいただきました。


<17歳>
帰国後、様々なオーディションに挑戦。

実用英語技能検定二級合格。


<18歳>
FIRSTKLAS(今井了介、ZEEBRA, KEN-BO)×MTV JAPAN主催オーディションにて、『MTV STAR TOUR』ファイナリストに残りました。
『FINAL CALL』@新木場コースト出演。2000人の観客の前で歌わせていただきました。

トラックメイカーさん達と共に、オリジナル楽曲を作り始める。

クラブ・ライブハウスでライブ活動を始める。

関西大学文学部総合人文学科 入学。

弁天町ORC200主催『第8回ヴォーカルクイーンコンテスト』出場。店舗会賞をいただきました。


<19歳>
ヴォイストレーニング再開。(Dotanaka先生)


<20歳>
関西大学主催、音楽コンテスト『K.U. Rock Fever 3rd』優勝。


<21歳>
Nao’ymtコラボレーション企画『wit’』参加。
S-key-A wit' Nao'ymt『Boom Boom Boom』でiTunesデビュー。
iTunes Music Store R&B/ソウルデイリーチャートにて、最高3位獲得。

関西大学文学部総合人文学科 卒業。


<22歳>
一時音楽活動休止。

某企業で受付事務として働き始める。(4年間)


<23歳>
秘書技能検定二級合格。

S-key-Aから全て大文字のS-KEY-Aに変更し、仕事をしながら音楽活動再開。


<24歳>
普通自動車第一種運転免許取得。
この頃、資格を取ることにハマっていました。


<25歳>
TOEIC 780点取得。

ヴォイストレーナーとして活動開始。


<26歳>
舞台初出演。



<27歳>
MIKI MUSIC SALONなんばパークスにて、ヴォイストレーナーを始める。


<28歳>
作詞家として活動開始。

ファーストシングル『I know.../Gift』発売。

アレクサンダー・テクニークレッスンに通い始める。(BODY CHANCE・山口裕介先生)


<29歳>
リリック・ラボ(マゴノダイマデプロダクション・伊藤涼さん主催)に通い、プロテスト合格。


<30歳>
作曲家・石井健太郎、ギタリスト・田中竜夫と共に、Labradorite結成。ヴォーカル担当。

現在、シンガー、作詞家、ヴォイストレーナーとして活動中。