2015年9月13日日曜日

アレクサンダー・テクニークとの出会い。

with ヘンリー ♪

私が初めてアレクサンダー・テクニークのレッスンを受けたのは、2014年の3月。

“アレクサンダー・テクニーク”と言う言葉を以前聞いたことがあり、海外のものだと思っていたのですが、たまたま講師向けのワークショップが受けられると言うことで、参加したことがきっかけでした。
シンガーとしては、それなりに長くやってきているけどまだ緊張と上手く付き合えていないことが、参加したいと思った一番大きなキッカケでした。 

ヴォイストレーナーとしては、まだ講師歴が浅いこともあり、指導に少しでも役に立てばいいな、と思っていました。 初めて参加したワークショップで、本当に些細な体の動きで自分の声がとても出しやすくなったことに驚き、レッスンをもっと受けてみたいと思いました。


講師の山口裕介先生がとても優しく、わかりやすく説明してくださったのも、とても良かったです。


「アレクサンダー・テクニークって、何?!怪しい!!」と思われていたりもするようですが、芸術系の学校の授業でも取り入れられています。

海外の有名な音楽系、演劇系の学校では必修科目になっている学校も。

<アレクサンダー・テクニークを取り入れている学校>
ジュリアード音楽院
ニューヨーク・アクターズ・スタジオ
ワシントン大学
英国王立演劇アカデミー
ロンドン音楽演劇学院
オーストラリア国立演劇学院

【引用元】
http://www.alexandertechnique.co.jp/modules/contents/index.php?content_id=421

大阪では大阪芸術大学のポピュラーダンスコースで取り入れられていて、山口先生が講師を担当されています。
http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/departments/theatricalarts/populardance.html


アレクサンダー・テクニークレッスンに通って学んだことは、たくさんあります。まだまだ学んでいる途中ですが、毎回発見が多く、とても楽しいです !


今まで学んだことを含め、レッスンで感じたことなど、こちらのブログでご紹介していきたいと思います。